スマホや携帯を店舗管理システムに活用する

投稿者: | 2012年10月30日

 

店舗管理システムをオンライン上で管理できるようになれば、スマートフォンが役立ちます。

 

スマートフォンのメリットは高性能なのに持ち運びが便利だというところです。

 

もしスマートフォンで在庫を確認することができれば、わざわざ会社のパソコンを操作することなく、外出先で確認することができます。

 

リアルタイムに確認ができるということは、営業にも役立てることができますね。

 

出先での営業中に、ちょっとスマホで確認ということが可能になります。

 

また、複数の店舗管理にも役立てることができます。

 

在庫確認のために複数の店舗にパソコンを置いて、ネットワーク化しては導入コストがかかりますし、各店舗にシステムを導入するのが難しい場合もあるでしょう。

 

しかし、そのような場合でも店舗管理がネット上で行えるようになれば、かなり便利になります。

 

ネット上で店舗管理ができることにより、営業本部では各店舗の売上確認、在庫確認ができます。

 

店舗では、スマートフォンから売上を計上したり、在庫確認したりすることができます。

 

この店舗管理システムを使うことにより、本部と店舗の情報伝達をすることもできるのです。

 

スマートフォンだったら導入も簡単なので、中小企業にも向いているのではないでしょうか?